サイト内検索

What's New!

091鹿児嶋征討紀聞 〔日向路にて官軍を迎え戦う賊徒〕

かごしませいとうきぶん

 

楊洲斎周延 筆              国立国会図書館 蔵

 

明治十年六月四日御届

出板人 辻岡文助  横山町三丁目二番地

画工  橋本直義  上野北大門丁十一番地

彫工  平

 

右図:池上四郎・辺見十郎太・西郷隆盛

中図:高城十二・肥後助右衛門

左図:桐野利秋

 

賊徒肥後を退陣して日向路の嶮岨に堅塁を構えて官軍の進撃を待つほどに海陸より数万の官兵襲来あつて只一挙に征討為さんとその猛威盛んなり賊将之を見て兵卒に指揮して防禦の便地へ出兵なし爰にて接戦数時に及ぶといへども勝敗を決せず黄昏に至りて双方引き揚げたりといふ

 

画像をクリックすれば拡大画像をご覧頂けます。

フラッシュギャラリーではフルスクリーンでご覧になれます。

 

前の作品へ                      次の作品へ

細部を見るにはこちらからどうぞ。別画面が開きます。

少し時間がかかります。


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
概要 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Ⓒ 2011 西南戦争錦絵美術館 All Right Reserved