サイト内検索

What's New!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S015鹿児嶋新誌 七号


豊原國周 筆              静岡県立中央図書館 蔵


御届 明治十年十月十九日

画工  下谷上の町十二番地 荒川八十八

出版人 浅草並木町壱番地  上村清左エ門

 

前原一格 市川團十郎

前原一格ハ長州萩の産にして武道を深く志し真影流の印可を極め力量もまた人に異なり伯父一誠ハ去年(さるとし)小春の一戦に多年の本望空しくせしを密に(ひそかに)憤り時節を窺ふ 其折から今般(こんど)鹿児嶋一亂を聞と等しく馳加わり數度戦場に敵を破り 就中(なかんづく)川尻口の激戦に衆(ひと)に抽て(ぬきんて)唯一騎辺(ほとり)の土橋に突立上り(つったちあがり)敵を望んで猛威を示せば遉に(さすがに)猛き台兵も見ぬ蜀國の燕人もかくやと計り進みかね暫時(しばし)は銃砲も向けざりしとぞ


長谷川一嶺 記

 

静岡県立中央図書館での分類は 

請求記号 K915-108-029-039
画題(題名) 鹿児嶋新誌七号
絵師(画工名) 豊原国周筆印:荒川八十八
版元 上村清左衛門
出版年 明治10年10月19日届(1877)
員数 1枚
版型 大判
彩色 錦絵
資料名 上村翁旧蔵浮世絵集(29)
カテゴリ /浮世絵/21集~30集/29集-国周 

 

このページの画像は静岡県立中央図書館のデジタルデータを利用して構成している。また、データに関しては東京大学史料編纂所錦絵データベースを参考にした。

 

画像をクリックすれば拡大画像をご覧頂けます。

フラッシュギャラリーではフルスクリーンでご覧になれます。

 

前の作品へ                     次の作品へ

 

 

細部を見るにはこちらからどうぞ。別画面が開きます。

少し時間がかかります。


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
概要 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Ⓒ 2011 西南戦争錦絵美術館 All Right Reserved